エステサロン シエスタ<Siesta>さんにインタビュー!エステに秘めた思いとは?

タオルとオイル

エステサロンで脱毛したい!肌を綺麗にしたい!痩せたい!そう思ったことがある方は多いのではないでしょうか?でも、エステサロンってどこがいいかわからないですよね?雑誌を見てもネットで検索してもわからないことが多いです。

今回はLIL編集部がエステサロンシエスタさんにインタビューをしてきました。インタビューを通してエステサロンについてお伝えしていければと思います。

エステサロンシエスタさんは脱毛、フェイシャル、痩身、アロマボディ、耳つぼダイエットなど様々な施術を行っているサロンです。今回は脱毛について中心に聞いてきました。

エステサロンシエスタさんについてはこちら
http://es-siesta.com/

ベッド

品田さんにインタビュー

品田さん

お話をお聞きしたのは、オーナーの品田有香さんです。品田さんはエステサロンや脱毛サロン、リラクゼーションサロンに14年勤務されたあと、シエスタをオープンしました。
最新の技術や機械を取り入れた施術を行っておられます。

エステサロン シエスタオーナー 品田 有香
AJTBU認定エステティシャン
AEAJ認定アロマアドバイザー
日本痩身医学協会認定会員
血液型:A型
趣味:ゴルフ キックボクシング スノーボード
性格:前向き 明るく元気 パワフル
特技:タイ式マッサージ

エステティックサロンシエスタさんと他のエステサロンの違いはありますか?

まず、一番大きな違いは個人店なので全部、1から10まで、全て私が担当しているということです。最初の「いらっしゃいませ」からカウンセリング、施術、施術後のカウンセリングまで全部私が担当します。

他の大手さんだとまず、「受付のカウンセラー」や「施術をする人」がいて、というように一つ一つバラバラで流れ作業になってしまうことも多いです。下手したら、一度の来店で3回ぐらい人が変わることもあります。

例えば一回の施術中に何度も施術者が変わると、それぞれの技術の差を感じてしまったり、引継ぎの時に間が空いて放置されていると感じてしまったり…、そういうのだとお客様の満足感にはつながらないかなと考えています。

施術が終わった後のカウンセリングで施術していない方に「いかがですか?」って言われても「どこが変わったかわからない」ということも起こってしまいます。

リピーターとして来ていただこうと思っても、マニュアル通りですとお客様もただの営業だと感じてしまうということが起こってしまいます。

逆に、個人店の良さはすべて一貫性があり、お客様の身体のことと向き合えることだと考えています。カウンセリングもお顔のことだけではなく、生活習慣や健康も、美容もトータルでサポートができる。お客様のお悩みを聞いたり、ストレスも含めいろいろな要素から本当の意味での改善を提案できるのがほかのお店にはない強みです。

どんなお客様がいらっしゃいますか?

様々なお客様がいらっしゃいますね。老若男女問わずいらっしゃいます。
例えば、お客様で80歳の方がいらっしゃるのですが、その方の50~60代の娘さんを紹介していただいたり、またそのお孫さんをご紹介いただき、施術させていただいています。

80歳の方のお肌、50歳の方のお肌、20代のお肌はそれぞれ違っていて、お悩みも違ってきます。長くエステティシャンをしているのですべての年代の方のいろんな力になれるのかなと思っています。

男性の方も多いです。ひげ脱毛とフェイシャル、ボディメンテナンスが多いですね。特に営業マンの方が多いです。お顔がピカピカになると営業成績も向上するみたいです。仕事運も上がるみたいですね。たぶん意識が変わり、モチベーションが上がるんでしょうね。

自分のことに気を遣うようになるので姿勢もよくなるし、話し方とかも変わってきます。後は飲食店の方も多くいらっしゃいます。手や指に毛が生えている人が、飲食店でお料理を出してきたら気になりますよね?見た目は大事ですから。

男性もエステをするイメージがないのですが、最近は主流なのでしょうか?

そうですね。今は男性の美意識も高くなり、20代~60代まで幅広くご来店されます。特に若い男性の方は体毛が気になるみたいです。男らしいよりはつるっとした感じが好きで、短パンを履いた時にすね毛がもじゃもじゃに生えているのが嫌らしいですね。

後はアスリートの方です。マラソンや水泳、自転車競技の方とかですね。普段は剃ってるらしいのですが抵抗がなくなるらしくて。海外の生活をしていた方は剃ることが普通でいろんなところを生やしていることが信じられないみたいです。

あとはサッカー選手。ワックス脱毛とか、やっているみたいですがエステに行かれる方も多いようです。

働く中で大事にされていることはなんですか?

One to Oneを大切にしています。14年前からやってきていて、機械も、技術も日進月歩でどんどん新しくなってきています。そこでも、流行りにのるのではなく、お客様にとって何が一番良いのかを考えています。

例えば、同じ機械であっても施術を行う人によって結果が変わってきます。機械をかける場所や時間、圧だったり、レベル調節だったり…全然変わってきます。

私はお客様に合わせて機械のかけ方や手技を変えて調整しています。生理前とか年齢による身体の変化もあるので、カウンセリングを行い、お医者様ではないですが、色々な要素を把握した上で施術を行います。

ただ決められたマニュアル通りにする施術とは違いますね。
だからこそOne to Oneなんです。経営的に言ったら限界があります。自分の時間をOne to Oneでそのお客様に費やすわけなので、時間には限りがあり、ネット販売など数分で数億円の利益を上げるような事は出来ませんが、でもそれが好きでやっています。お客様が綺麗になっていくその姿を見て嬉しくなってしまいます。

これからの展望をお聞かせください

今したいと考えているのは、アスリート美容ですね。先ほどお話しした通り2020年のオリンピックにかけて様々なアスリートの方々が出てくるし、それに伴ってCMにも出るようになると考えています。

0.01秒を競う世界なので、脱毛することでタイムが縮まったとかもあると思います。また、メダルをとったり…表彰台に上がったりするとテレビにも出ることがあるので、それなら綺麗なほうがいいですよね。

また、アスリートの方だけでなく、一般の方にももっとエステが身近になればと考えています。例えばですけれど、ジムもあるし、整体を行ってくれる施設もある、日焼けマシンの隣に脱毛サロンがある!みたいな複合施設とかできるといいですよね。

リゾート地に行った感覚できれいに健康になって帰っていただくみたいな。
心もからだもリフレッシュしていただきたいので。どれだけIT化が進んでも心と身体の美容と健康の需要はなくならないですから。

ずっと思っていることは町のクリニックみたいになりたいということです。エステにはダイエット目的に来られる方もいらっしゃいます。あまりに太っていると身体が動かないこと自体がストレスになり、鬱になってしまう場合があります。

それが改善されると健康になって、身体が動くようになると考え方も動きも変わってきます。今までのエステは外からのアプローチがメインというような感じだったのですが、これからは中からもインナーケアをしていくことが大事ですね。

そういった「中から変えていく」ことを一緒にできるといいですね。逆にがりがりな人は太らせたいです。健康を害していた人が、体調が良くなって「自分変わりました!」って言ってくださるのがうれしいですね。これは大手さんだとやってくれないのかなと。

お医者様もいっしょですね。だから、大きい病院よりは町医者のクリニックみたいになりたいです。

最後に一言お願いします

個人店だとお客様も「どんなところかわからないから不安」ということはあると思います。以前お客様が当店を絶賛してくださって、ネットに載せてくださったことがあります。

何件か問い合わせがあったのですが、結局一人もいらっしゃいませんでした。全然知らないところから来てくださるお客様はどんなサロンかわからない怖さや不安があると思いますが、お客様が怖いのと同じで私も実は怖いんです。だからお会いできたご縁のあるお客様とちゃんと向き合ってお仕事をしたいと考えています。

お客様とは直接肌と肌とで触れるお仕事です。新しい最新の美容技術とか機械とかを使っていても最後は波長や心配りが大切になってくるんです。だからこれから目指すものとしては「最新の機械」「自分の技術」、そして「こころ」この三つが揃っての「三位一体のパーソナルエステ」ですね。

シエスタさんのスタッフ紹介

シエスタさんには品田さんのほかにどんなスタッフさんがいらっしゃるのでしょうか?これから紹介していきましょう!

武田まゆみ

武田まゆみ

健康管理士
厚生労働相公認JAPA認定
日本痩身医学協会認定会員
血液型: A
趣味:旅行 犬
性格:楽観的
特技:マッサージ

堀 愛

堀 愛

はり師、きゅう師
日本中医協会認定整体師
リフレクソロジスト
タイ文部省認定タイ古式マッサージ、アロママッサージ、チャイルドマッサージ(タイ国内ワットポーマッサージスクールで資格取得)
フェイシャルマッサージ(タイ国内チェンマイロイクロマッサージスクールにて取得)
血液型:B型
趣味:ゴルフと旅行
性格:穏和で争いごとが嫌い特技:犬のお世話

エステについて

シエスタさんについてはここまででとてもよくわかったと思います。
ここからはお話を伺っている際にお聞きした脱毛について詳しく説明します。

エステ脱毛って痛くないの?

これが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
詳しく脱毛について聞いちゃいました。

エステ脱毛

脱毛は年々進化してきていて、流れとしては「ニードル脱毛」→「医療レーザー脱毛」→「光脱毛」→「SHR脱毛 」です。

表を見てもわかるように一番いいのはSHR脱毛!サロンシエスタさんでも使用しているのはSHR脱毛だそうです。私のイメージでは痛さに耐えながら脱毛するものだと思っていたのでこのお話を聞いてとてもびっくりしました。

インタビューまとめ

今回、インタビューさせていただいたシエスタさんの良さをまとめてみました!

◇安心感

一人のエステティシャンの方が最後までつきっきりでいてくれるので安心感があります!やはり一番はこれだと思います。

人がころころ変わってしまうと安心して施術を受けられません。それに比べ個人店は入るのが怖いですが一回行ってしまえば毎回同じ方に担当していただけるので安心して通うことができます。

◇高い技術

何年もエステティシャンを経験されているので、お客様の身体をなによりもわかってそれに合わせた施術を行ってくださいます。

そのため、効果の高いエステを毎回受けられるということになります。大手さんもいいですが、しっかりと効果を望みたいならこちらがおすすめです。

◇ひとりひとりと向き合う

品田さんがおっしゃっていましたが、エステは人対人。マニュアル通りの接客施術をされても自分にあっているかわかりません。

自分ひとりと向き合ってくださるので、自分専用のトレーナーがついたのと同じ状態になります。安心のおける人がいると自分のメンテナンスもしやすいのではないでしょうか。

ABOUTこの記事の監修者

LIL 編集部

LIL編集部です。 人生を愛する人が1人でも増えてほしいという願いを込めてサイトを運営しています。人生を愛するためには健康であることが必要だと思います。健康になるためには生活習慣が大切です。生活習慣を改善し健康になれるような情報を伝えていきます。