モデル直伝のマッサージがすっごい!おすすめマッサージ3選

LIL 編集部

「モデルさんのように美脚になりたい!」と、女性なら一度は願うことです。常に憧れの対象であるモデルさんは、美しいボディを維持することもお仕事です。

つまり、モデルさん達が実践しているマッサージを行えば憧れの美脚の近づくのではないでしょうか。ということで、今人気のあるモデルさん達3人のマッサージ方法をまとめました。

マッサージで得られる効果

血行促進

デスクワークなどで脚の筋肉を使わないと、血行が悪くなってしまいます。マッサージすることで、血行が促進されて冷えも和らぎます。

むくみ改善

血行が悪くなると、老廃物やリンパ液の流れも悪くなってむくみに直結します。特に、心臓から遠い脚はむくみやすく多くの女性が悩んでいます。血行が促進されると、同時にむくみも改善できます。

疲労回復

乳酸などの疲労物質が溜まると、疲労感が高まります。よく「老廃物」という言葉を聞きますが、乳酸などの疲労物質はこの老廃物に含まれます。

マッサージするとこの疲労物質も排出されやすくなるので、疲労回復効果も見込めます。

リラックス

マッサージするとリラックス効果が高まります。それは、リンパ液の流れがよくなり自律神経が整えられることと、筋肉の緊張がゆるむことが理由です。

リラックス効果が高まれば、質のいい睡眠や免疫力の向上効果も期待できます。

美肌

老廃物がうまく排出されず体に蓄積されると、肌荒れの原因にもなります。血行が改善して老廃物が排出されるようになると、肌にも栄養がきちんと届くようになり美肌効果も高まります。

モデルが実践するマッサージ①西内まりや直伝脚痩せマッサージ

リンパマッサージ

歌手や女優・モデルと幅広く活躍している西内さんですが、意外にも数年前までは美脚とは言われていませんでした。学生時代に部活動で筋肉太りしており、過去の出演作では「脚が太い」と言われてしまったこともあります。

ですが、毎日お風呂上りにストレッチとリンパマッサージを行うことで今の美脚を手に入れました。

  1. マッサージオイルを手に取り、脚全体に塗布します。手をグーにして第二関節を使い、すねの骨に沿って下から上にさすり上げます。脚の表→外側→内側と3回ずつ程度行います。
  2. 次に太ももです。膝上からそけい部に向かって、①同様に手をグーにしたまま第二関節を使って下から上にさすり上げます。内側はリンパの流れで特に大事な部分なので、しっかりと行います。

下から上に行うことを意識して、お風呂上がりの血行が良い状態で行います。

強めに行う「骨気マッサージ」はあざができやすいので注意

西内さん自身が動画でマッサージ方法を紹介していますが、動画の中で「指の骨で脚の骨をマッサージするように」という内容の発言をしています。

これは骨を意識しながら行う「骨気(コルギ)マッサージ」という方法で、強めの圧を加えて行うものです。西内さん自身も動画の中で「マッサージでアザができている」と言っています。

マッサージの圧が強すぎてあざができてしまうのは、実はあまりよくありません。毛細血管が潰れてしまい、老廃物が流れにくくなります。「痛気持ちいい」程度の力で行うことをおすすめします。

時間はなんと5分!手軽で継続しやすい

全ての工程をしっかり行っても、わずか5分で終わります。このマッサージなら手軽に行えますので、忙しい女性でも毎日続けられますね。

マッサージオイルも使用

ザ・ボディ・ショップのマッサージオイルを愛用しています。お値段は3000円程度で手に入ります。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=_SCsXGsD3ks

モデルが実践するマッサージ②ぺこちゃん直伝脚痩せマッサージ

むくみ改善マッサージ

ぺこちゃんも最近ダイエットしてスリムになりましたが、毎日欠かさずマッサージしています。どんなに忙しくても必ず行いない、逆にしないと脚に違和感があるとのこと。その方法をご紹介します。

まずはマッサージクリームを塗布します。(マッサージクリームの詳細は後ほどご紹介します。)

足首〜ふくらはぎ

  1. 手をグーにして、脚の甲を強めに10往復ほどマッサージします。この時、ぺこちゃんは赤くなる程度に強い力で行っています。
  2. 次に親指を使って、足首の内側から膝までマッサージします。すね部分の骨を握って、老廃物を押し上げるようなイメージです。「ちょっと気持ち悪い言い方するけど、筋肉と骨をはがすかんじで。」と表現しています。このマッサージも10回程度行います。
  3. 手をグーにして、②でマッサージした部分を下から上に強く押し上げます。最低15回〜20回程度ですが、ぺこちゃん曰く「これはもうできるだけたくさん!」とのこと。
  4. 足首〜膝下の脂肪をつまんでマッサージします。つまむ、揉む、ひねるなどの動きを加え、「醜いお肉よ消えろ〜!」というイメージで行います。
  5. 足首から膝下にかけて、雑巾絞りするようにふくらはぎをねじって絞っていきます。だいたい2周ほど行います。
  6. ②〜⑤を、ふくらはぎの外側も同じように行っていきます。
  7. 脚をななめ上に上げて、足首から膝裏のくぼんでいるところをめがけて強く押し上げてマッサージします。老廃物を押し上げるイメージで5回程度行いましょう。

太もも

足首〜ふくらはぎと同じようにマッサージしていきます。

  1. 手をグーにして、脚の内側の膝上から脚の付け根まで強く押し上げていきます。ぺこちゃんは、痛みを感じるくらい強い力で行っています。10回程度行います。
  2. 膝上から脚の付け根までの脂肪をつぶすイメージで、つまんだりひねったりして揉んでいきます。
  3. 膝上から脚の付け根にかけて、雑巾絞りのように脚を絞ります。3回以上おこないます。「手首の付け根でパンをこねるかんじでお肉を押したりもするよ!」とぺこちゃんは説明しています。
  4. ①〜③を、太ももの外側も同じように行います。
  5. 最後に、膝上の脂肪をつまんでひねりながらマッサージして雑巾絞りのように脚を絞ります。3回〜5回程度行います。手を使ったマッサージはこれで終わりです。

コロコロで脚全体をマッサージ

  1. 足首から膝まで、しっかりふくらはぎ全体をコロコロします。ぺこちゃんは2つのローラーで脂肪を挟み込むタイプのローラーを使用して、痛いのを我慢して強めの力でコロコロしています。
  2. 太ももも同様に、膝上から脚の付け根の内側と外側両方をコロコロします。

両脚ではやくて10分、長くて20分ほど時間をかけています。どうしても疲れて早く寝たい時は5分程度で終わらせる日もありますが、たくさん動いたり歩いた日はしっかりとやるべきと言っています。入浴中に湯船に浸かっているときも、このマッサージを簡単に行っています。

着圧グッズでさらにむくみ対策をしている

マッサージ以外にも、寝る時は着圧ソックスのメディキュットを着用しています。

着圧ソックスはむくみ防止の画期的なアイテムとして、脚痩せしたい女性やモデルさんに人気があります。(必ずパッケージに記載されている使用時間を守りましょう。)

マッサージクリームは好きなものを!

乾いた脚の状態でマッサージすると摩擦が大きく痛みを感じます。ぺこちゃんが使用しているのは「Adolle レッグコンディショナー」というジェルタイプのアイテムです。

温感覚ジェルなので、塗布するとじんわりと温かくなります。ぺこちゃん自身も言っていますが、温かいほうが効いている気がするという気持ちの問題でありクリームにこだわりはありません。

肌の滑りがよくなれば、オイルでもクリームでもなんでもかまいません。

ランニングマシーンで自分のペースで歩く

ぺこちゃんは外の道ではなく、ランニングマシーンでウォーキングするほうが自分に合っているとのこと。仕事終わりの空いている日にジムに行き、好きな音楽やミュージックビデオをかけながら自分のペースで取り組んでいます。

特にペースは決めずに、したいときだけウォーキングしています。「気が向いたら、というのが重要!」と言っており、自分のペースで「今日はちょっと運動したいな」と思ったときだけ行うようにしています。そうやって自分を縛りすぎないことが、長続きするポイントです。

レコーディングの食事法

もともと食べることが大好きなぺこちゃん。お菓子や炭水化物が大好きですが、ダイエットを始めてから白米やスナックなどはプライベートで1口も食べていません。

毎日体重を測ってスマホのアプリで記録するほか、食事内容も細かくメモしています。一時期はやったレコーディングダイエットを実践しており、記録することで食べ過ぎを防げます。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=84_4OS4XRqc

モデルが実践するマッサージ③美脚と言えばこの人!菜々緒さん直伝脚痩せマッサージ

菜々緒さん直伝マッサージ

圧倒的に美しいスタイルで人気の菜々緒さんですが、行っているマッサージはシンプルなものです。

足の裏

  1. 足の裏を両手の親指でリズミカルに押す。
  2. 両方の脚の指を1本ずつ指でつまみながらマッサージする。

(それぞれ10回ずつ行います)

足首~膝

  1. くるぶしの周りを指でぐりぐりとマッサージした後、両手で片方の脚のふくらはぎを包むようにして膝の裏までさすり上げる。
  2. 両手の指で、膝裏をぐりぐりと押すようにマッサージします。

(それぞれ10回ずつ行います)

太もも

  1. 手のひらを重ねた状態で膝の上に置いて、そけい部(脚の付け根)までしっかり圧をかけながら押し上げるようにマッサージする。
  2. 両方の手で太もも全体を軽くたたきます。刺激を与えるイメージで行います。

以上が菜々緒さん流脚マッサージの方法です。すべての工程を行っても5分程度で完了します。

菜々緒さん直伝ゆる加圧トレーニング

菜々緒さんはゆる加圧トレーニングにはまり、週1回~2回のペースで行っています。ちなみに菜々緒さんはダイエットをしたことがないと公言しており、定期的にゆる加圧トレーニングと整体を行うことでスタイルをキープしています。

文字通りゆるく圧を加えながらトレーニングをすることで、リンパの流れを促進してむくみ改善効果を得ることができます。

加圧トレーニングでは専用のベルトを巻いて圧を加えていきますが、ゆる加圧トレーニングはもう少し圧の弱いバンデージを巻いて行います。

さらに、体に発汗作用を促すクリームを塗布した状態でボディ専用のラップを巻くことで発汗作用も促します。発汗によって、たるみやしわ・くすみにも効果を期待できます。

「しんどくないから続けられる」と菜々緒さんは言っています。

日ごろから気を付けていること

積極的にダイエットはしない菜々緒さんですが、自宅でできるリンパマッサージやストレッチをコツコツと毎日継続して行っています。

ゆる加圧トレーニングも最初はインストラクターの方に教えていただいたようですが、現在は自宅でトレーニングをしています。

食事

ダイエットをしない菜々緒さんは、食事制限も一切していません。ですが、菜々緒さん流の独自ルールがあります。

食生活でまず意識していることが、野菜をたくさん摂るということです。トマトは毎日食べて、バナナは持ち歩いておやつ代わりにすることもあります。朝ご飯にはスムージーを豆乳で割って飲むこともあります。

また、たんぱく質も積極的に摂取しています。卵や乳製品・赤身のお肉が好きで毎食食べています。そのほか、プロテインも活用して効率的にたんぱく質を摂取しています。菜々緒さんのきれいに割れた腹筋は、しっかりたんぱく質を摂っているからと言えますね。

牛乳は大好きなようで、毎日1リットル飲んでいます。高校生の時は毎日2リットルも飲んでいました。

ストイックな印象がある菜々緒さんですが、意外にも深夜に揚げ物やラーメンなどハイカロリーな食事をすることもあります。ただ、だらだらと食べてしまわないようメリハリを意識しています。

モデル直伝マッサージで美脚を目指しましょう

いかがでしたでしょうか。モデルさんによって時間の掛け方は違いますが、どの方も継続してマッサージして美脚を手に入れています。ダイエットやマッサージ・ストレッチで共通して言えることは「継続すること」が大事ということです。

毎日継続することはなかなか難しいです。「効果がでなくて飽きてしまった」「面倒で継続が難しい」と諦めモードになることもあります。

ですが、その壁を乗り越えればきっと美脚効果が現れます。続けやすい方法を見つけ、ぜひ美脚を手に入れてください。この記事が参考になれば幸いです。

ABOUTこの記事の監修

LIL 編集部

LIL編集部です。 人生を愛する人が1人でも増えてほしいという願いを込めてサイトを運営しています。人生を愛するためには健康であることが必要だと思います。健康になるためには生活習慣が大切です。生活習慣を改善し健康になれるような情報を伝えていきます。