毛穴は保湿ケアで治せる?原因・対処法とおすすめ商品8選を紹介!

鏡に向かってメイクしていると、毛穴の開きや黒ずみが気になりますよね。どうにかキレイにならないかと、毛穴が目立つ原因などを調べてみたものの、どうしたらいいのかわからないという方も多いようです。今回は、夏が近づくと、とくに目立ってしまう毛穴の開きが目立たないようにする商品についてご紹介します。

毛穴の開きの根本原因

毛穴

加齢によるたるみ毛穴が原因

年齢

毛穴トラブルはさまざまですが、毛穴が開ききってしまった状態の毛穴が「たるみ毛穴」です。おもに小鼻のわきから頬のあたりに見られ、年齢を重ねていくにつれて肌がたるみ、そのたるみに引っ張られるように、毛穴もゆがんだ形になっていきます。たるみ毛穴は、放っておくと、伸びた毛穴同士がつながって、小じわのように見えるようになってしまいます。
では、なぜたるみ毛穴ができてしまうのでしょうか。これは、紫外線や加齢などのせいで、肌の奥にある真皮層を構成しているコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などが減少し、水分の保持ができなくなり、肌表面のハリもなくなってくることによります。さらに、真皮層の奥の皮下組織は、大部分が皮下脂肪で構成され、表皮に栄養を届けるなどの働きがありますが、皮下脂肪が委縮していくと、肌に栄養が届かなくなり、皮膚はたるんでいき、毛穴の開きがますます大きくなってしまいます。

皮脂の過剰分泌が原因

皮脂の過剰分泌

皮脂は、肌の健康を維持するために必要なものです。皮脂膜は、外部の刺激から肌を保護するという働きがあるため、紫外線などの刺激のほか、洗浄剤による刺激から肌を保護しようと働きます。つまり、顔を洗いすぎることで、皮脂がますます分泌されてしまうということが起こっているのです。皮脂の過剰分泌は、気づかないところで起こっていることが多いのです。
たとえば、食生活が乱れ、脂っこいものや炭水化物、甘いものなどを摂りすぎると、皮脂分泌が過剰になります。また、睡眠不足やストレスは、皮脂分泌を促進させる男性ホルモンの分泌を増やすことから、皮脂分泌が過剰になってしまいます。このように、日々の生活の中にさまざまな原因が潜んでいるのです。

間違ったスキンケアによる毛穴の開き

間違ったスキンケア

普段使っている洗顔剤。もしかしたら、皮脂を取りすぎている可能性はありませんか。皮脂を取り除く成分などが配合された洗顔料を使用すると、肌に必要な皮脂をも取り除いてしまい、無防備になった肌が自己防衛のために皮脂を過剰に分泌してしまうことがあります。つまり、肌に合わない洗顔料を使っていると、このように皮脂の取りすぎが起こり、かえって皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。皮脂を取ろうと思ってやっていることで、かえって皮脂分泌を増やしていたとは気づきませんよね。
日頃行っているスキンケアを見直し、皮脂の過剰分泌が起こっていないかどうかをしっかりとチェックすることが大事です。

毛穴の対処法

スキン

傷んだ細胞を修復して、真皮層の水分を補う保湿ケア

傷んだ細胞を修復するためには、食生活の見直し、睡眠時間の改善、紫外線ケアの徹底といった基本を見直す必要があります。
真皮層を生まれ変わらせるためには、真皮層の成分であるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の3成分、そしてこれらを作り出している繊維芽細胞に栄養を与えること。3成分が多く含まれる食材には、豚足、牛筋、鳥の皮、手羽先、ふかひれなど。ただし、こうした食材を食べすぎるのもまたよくないので、適度に摂り入れていくという認識が大事。また、ビタミンやミネラルは繊維芽細胞を活性化するため、積極的に摂り入れましょう。
また、保湿成分の高いメイクアイテムを選んでいくことも重要です。メイクアイテムの成分が肌にいきわたるのは、肌の表皮の角質層まで。角質層全体をうるおいで包み込む保湿ケアを同時に行っていくことで、肌全体の健康を取り戻せるようになります。

表情筋ストレッチ

表情筋とは、目、鼻、口などを動かすときに使う筋肉のこと。この筋肉を日頃から鍛えていくことで、肌のたるみやたるみ毛穴などの改善へとつながっていきます。顔の印象や顔つきなどもよくなっていくので、ぜひ日々の生活に取り入れてみてください。

  1. 鼻先に顔のすべてのパーツを寄せる
  2. 寄せた部分を思い切り開く
  3. 目を閉じて、眉と目を眉間に寄せる
  4. 大きな口であ・い・う・え・おを作る
  5. 頬を上げて口を横に開く
  6. 口を縦に開く
  7. 口を膨らませる
  8. 口をつぼめる
  9. 顎を左右に動かす

セラミドやヒアルロン酸を取り入れた保湿

スキンケア

セラミドとは、角質層の角質細胞の間に存在する脂質成分。水分と油分を交互に重なるラメラ構造を作り、この構造によって水分を逃がさないようにし、肌を保護しています。
一方、ヒアルロン酸とは、人間の体に存在するムコ多糖類という成分で、水分を保持する働きがあります。1gのヒアルロン酸で6lの水を保持できるという話は有名ですよね。
こうしたこのふたつの成分は、保湿成分としてよく知られている成分ですが、存在する場所が違います。セラミドは表皮の角質層に、ヒアルロン酸は真皮層におもに存在します。ともにしっかりと保湿を補っていくことで、肌全体が健康へと導かれていきます。

毛穴におすすめの基礎化粧品は2つある

毛穴トラブルを解決してくれる成分として、セラミドやビタミンC誘導体が挙げられます。セラミドは、すでにご紹介したとおり、水分と油分で皮膚内の水分が逃げないようにガードする働きのある成分。ビタミンC誘導体は、高い抗酸化力で知られるビタミンCの安定性を向上させた誘導体。コラーゲンなどを作るうえで重要な働きをしていることから、肌トラブル解消に大きく期待できる成分です。メイクアイテムを選ぶ際、このふたつの成分が配合されているかどうかをチェックすることは非常に大事。ただし、肌トラブルの種類によって、どちらの成分がより合っているのかが異なりますので、肌の状態と相談しながら製品選びをすることをおすすめします。

セラミド

セラミド

セラミドがおすすめ

  • 毛穴がなんとなく目立つ
  • 毛穴が開いているように見える
  • 毛穴の詰まり・角栓・黒ずみが気になる
  • 肌が乾燥しているのに、毛穴が目立ってきた
  • 毛穴が気になって洗顔したら症状が悪化した
  • 毛穴が目立つようになったと同時に、肌のハリや弾力も失われてしまった
  • 年齢を重ねるにつれて、毛穴が気になりはじめた

ビタミンC誘導体

ビタミンC

ビタミンC誘導体がおすすめ

  • 毛穴の開口部がすり鉢状に凹んでいる
  • 毛穴がたるんで楕円状に広がっている
  • 毛穴が色素沈着を起こして黒ずんでいる
  • 毛穴が炎症を起こしてしまった
  • 大人ニキビが気になる
  • ニキビで赤くなっている
  • たるみ毛穴になってしまった
  • 毛穴の部分がダメージを受けている
  • ニキビのせいで肌に沈着ができてしまった

毛穴に保湿できる商品をおすすめ!

毛穴に保湿

毛穴におすすめのセラミド入り

ホットクレンジングゲル(マナラ)

  • 商品の成分:毛穴の汚れを落としたいけれど、肌に刺激のあるものは使いたくないという方におすすめのクレンジング。メイクで隠し切れない毛穴の黒ずみや鼻の周りのポツポツザラザラした跡などを、肌にやさしく洗浄することができます。油溶性ビタミンC誘導体とハイドロキノン誘導体の美肌成分をはじめ、アスタキサンチン、ビタミンE、酵母エキス、ローヤルゼリーエキスなどのエイジングケア成分も配合され、美容液のような贅沢感が得られます。
  • 特徴:浸透力をアップする美容成分が配合され、余分な皮脂や汚れなどを落とすだけではなく、洗顔後の肌をしっとりと仕上げることができます。
  • 効果:顔のブツブツや黒ずみがなくなったという方が圧倒的。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

エトヴォス モイスチャライジングセラム(美容液)

  • 商品の成分:保湿成分にヒト型セラミド5種(セラミド1,2,3,5,6II)を配合し、肌のなじみがよく、角質層全体にうるおいを与えてくれる美容液。保湿量の高いヒアルロン酸をはじめ、人の肌に存在する保湿成分であるアミノ酸の天然保湿因子(NMF)なども配合され、セラミドの働きを補うと同時に、肌を健康的な状態へと整えてくれます。オーガニック由来のスクワラン、ホホバオイル、シアバターによって肌の柔らかさが実現され、植物性プラセンタエキスなどの力で弾力のある肌へと導いてくれます。
  • 特徴:シリコン、パラベン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料などいっさい使っていないため、トラブルを抱えてらっしゃる肌も敏感肌の方も安心して使えます。
  • 効果:刺激がなく、肌のきめを整えて、毛穴が小さくなっていくように感じられる方多数。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

ヒフミド エッセンスローション(保湿化粧水)

  • 商品の成分:3種類のヒト型セラミドが配合され、角質全体にうるおいを与えてくれるローション。肌の奥から弾むようなハリのある肌へと導いてくれます。配合されているグリセリルグルコシドは、日本酒などにも含まれる成分で、水分を一定に保ち、肌全体にうるおいを与え、ふっくらとしたハリを生む手助けをするほか、メラニンの生成を抑制する美白効果、肌の生まれ変わりシステムであるターンオーバーの周期を整えるなどの効果も期待できます。
  • 特徴:肌にうるおいを与えることで、乾燥による小じわなども予防してくれます。
  • 効果:肌の乾燥が解消されることで、抱えていた毛穴トラブルも改善へと向かっていきます。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

  • 商品の成分:ヒトの肌に最も多いセラミドである天然型セラミド2に、フィトステロールが組み合わせされ、皮膚の角質細胞間脂質と同じようなラメラ構造を作って肌を保護してくれる保湿クリーム。保湿成分にホホバ油、グリセリン、オオバクエキスなど使われ、肌に保湿を与え、乾燥による小じわなどを目立たなくさせる効果が期待できます。また、水分を保ち、肌全体にうるおいを与えるだけではなく、メラニンの生成を抑制し、ターンオーバーの周期を整えるなどの効果も期待できるグリセリルグルコシドも配合され、高い保湿クリームに仕上がっています。
  • 特徴:しっかりとした肌のバリア成分と保湿成分で、肌をすこやかな状態へと導いてくれます。
  • 効果:セラミドによる肌のバリア機能と保湿成分による乾燥保護。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

毛穴におすすめのビタミンC誘導体入り

モイストゲルクレンジング(リ・ダーマラボ)

  • 商品の成分:成分の99.3%が美容液成分というクレンジング。肌をバリアする天然の名のセラミド、うるおいを与える19種類のアミノ酸、水分を保持する3種類のヒアルロン酸、抗酸化作用が期待できるビタミンC、エイジングに働くCoQ10など豊富な配合成分で、保湿だけではなく、余分な皮脂や肌の汚れをしっかりと吸着し、うるおいながら落ちるを実現。
  • 特徴:敏感肌にやさしいこんにゃくスクラブで毛穴やくすみを改善。
  • 効果:配合された高保湿成分で、何よりも保湿がしっかりと確保できるとの評判。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

コーセー 米肌 澄肌美白化粧水(化粧水)

  • 商品の成分:くすみなどが気になる肌に透明感を与える薬用美白化粧水。ビタミンC誘導体などの美白有効成分が、角質層のすみずみにまで浸透し、メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすといった肌トラブルを防ぎます。また米や発酵由来のエキスを厳選し配合し、なめらかな角質層へと肌を整え、内側から輝くような透明感を与えます。
  • 特徴:美白有効成分にビタミンC誘導体を、保湿成分に米発酵液、米ぬか酵素分解エキス、ハト麦発酵液などを配合し、みずみずしい肌へと導いてくれます。
  • 効果:美白成分によってシミやそばかすといった肌トラブルを解消。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

ビーグレン b.glen)QuSomeローション

  • 商品の成分:肌にじっくりとどまる4つの美容成分を配合、角質層を整えてむきたまごのようになめらかな肌へと導くローション。角質層を整える効果が期待できるホメオシールド、肌のバリア機能を作るアッケシソウエキス、肌環境を整えるVCエチル、そして、肌の内側から弾力を与えるEDP3が配合され、浸透性と貯留性を強化して、角質層のすみずみにまで成分をいきわたらせ、長時間キープしてくれます。
  • 特徴:美容液のような濃厚な成分が角質層にしっかりと浸透し、角質層の状態を整えてくれます。
  • 効果:美容成分が長時間、角質層にと止まり、湧き上がるような弾力をもたらすと同時に、美容液やクリームの効果も高めてくれます。

Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

まとめ

スキンケア

毛穴の開きは、加齢、皮脂の過剰分泌、間違ったスキンケアなどが原因で起こってしまいます。表情筋をストレッチするほか、保湿をしっかりと取り入れることで、毛穴の状態が改善されていきますので、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分を入れていくほか、ビタミンC誘導体などで肌の抗酸化力を高め、トラブルを起こさないようにしたいもの。今回ご消化したいおすすめの商品をぜひ試してみて、毛穴のトラブルを保湿でカバーし、改善していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

LIL 編集部

LIL編集部です。 人生を愛する人が1人でも増えてほしいという願いを込めてサイトを運営しています。人生を愛するためには健康であることが必要だと思います。健康になるためには生活習慣が大切です。生活習慣を改善し健康になれるような情報を伝えていきます。