現役歯科衛生士が効果を認める口臭対策オーラルリンス5選

柴田はるひ

口臭とは8~9割が口の中が原因で起こります。今あなたが悩まされている口臭も恐らく口の中に何かしら問題がありにおいを発している可能性があります。今回はオーラルリンス(洗口剤)で口臭を防ぐことができる優秀リンスを5つ厳選してご紹介します。

セラブレス オーラルリンス

セラブレスオーラルリンスはアメリカのビバリーヒルズ産まれで世界113ヵ国で愛されていてセレブも御用達のオーラルリンスです。元々開発者の娘が口臭が原因で学校でいじめに合っていたことから歯科医だった開発者Dr.キャッツ氏の長年研究しました。

その結果口臭の原因は口腔内にあるバクテリアが原因だとつきとめ、セラブレスシリーズが誕生したのです。セラブレスは開発者の口臭を改善してあげたいという愛が詰まった口臭予防にはかかせない商品です。

実際に使ってみるとオーラルリンス特有のピりっと辛い感じは全くなく、マイルドだけど爽やかなミントの味が広がります。このピリっとした感じがないのはノンアルコールだからです。

口臭予防のリンスでよくアルコールが含まれた製品がありますが、アルコールは水分を飛ばしてしまうのでゆすいだ後はさっぱりした感じがありますが実は口の中が乾燥してしまい余計に口臭を招いてしまうんです。セラブレスのオーラルリンスはノンアルコールで潤いも長続きして口臭を予防してくれます。
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

使用方法

とても簡単で、付属のキャップに1杯(約7ml)を注いで口に含み1分間ぶくぶくして吐き出すだけです。今回ご紹介しているのはオーラルリンスですが、セラブレスシリーズは他にもトゥースジェルやスプレーなどがあり一緒に併用するとさらに口臭予防効果を発揮します。

しっかりケアする場合はセラブレストゥースジェルを使用して舌のお掃除をしてから、セラブレスオーラルリンスで口をゆすぎます。一緒に併用することで12時間口臭予防効果が持続するとも言われています。

私がおすすめしている使うタイミングは朝起きてからがおすすめです。1日の仕事や学校が始まる前に歯磨き、舌お掃除、そしてこのオーラルリンスを使うとスッキリして1日口臭を気にせず過ごすことができます。もちろん朝忙しい場合は歯磨きとオーラルリンスだけや最悪オーラルリンスだけでもお口の中をスッキリとさせることができますよ。

サンスター バトラー CHX洗口液

口臭の原因のほとんどは口の中にあると冒頭でもお話しましたが、その中でもきつい口臭の原因になるのが歯周病です。30歳を超えると日本人の8割が歯周病と言われています。自覚症状がないまま進行してしまうので気づかずに重症化してしまっているケースが見受けられます。

バトラーのCHX洗口液はグルコン酸クロルヘキシジンを配合しており歯周病細菌に対して殺菌効果があります。しかも持続効果があり、口の中は唾液ですぐ流れてしまったりしやすいのですが粘膜に持続的に停滞してくれるため殺菌効果も期待できます。
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

使用方法

1つ使用する前の注意点としてはグルコン酸クロルヘキシジンのアレルギーがある方は使用しないで下さい。この商品ではないのですが、過去にグルコン酸クロルヘキシジンを使用してアナフィラキシーショックがでたことが報告されているためです。日本の薬事法は厳しいのでもちろん通常の方には安全な量ですが、アレルギーの方は避けて頂くようにして下さい。

使い方は付属のキャップの底に凹み部分があるのでそこまでCHX洗口液を入れます。そのあと10mlの線まで水を入れ口に含み20~30秒間お口をゆすいで吐き出して下さい。

CHXを使うことで口臭の原因である歯周病の細菌を殺菌でき根本から口臭改善を図れる商品です。使った後もしっかり口の中が殺菌されている感じがあり爽やかな息が続きます。

システマ SP-Tメディカルガーグル

次の紹介するのも口臭の原因となる歯周病を予防できる洗口剤になります。先ほどとは違い、2つの薬用成分を配合しています。

1つは塩化セチルピリジニウムといって強い殺菌・抗カビ作用をもったカチオン性の界面活性剤です。様々な製品に配合されていて歯磨き粉やトローチなどもありそれぞれ高い安全性が求められる商品になります。

さらにこの塩化セチルピリジニウムは浮遊菌の殺菌にも優れています。歯周病菌は歯茎のポケットの中にも存在、浮遊しており塩化セチルピリジニウムはあらゆる成分の中で一番低い濃度でその効果を発揮します。

もう1つの薬用成分はグリチルリチン酸二カリウムです。抗炎症作用のあるグリチルリチン酸二カリウムは歯周病によって腫れてしまった歯茎を落ち着かせる効果があります。歯茎が腫れてしまうと、その分歯茎のポケットが深くなり汚れがたまりやすくなりますので、歯茎の炎症を落ち着かせると歯磨きがしやすくなります。
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

使用方法

コップに100mlお水を入れてその中のSP-Tメディカルガーグルを6~10滴たらします。よく混ぜて、ぶくぶくうがいをします。始めて使う時は6滴くらいがおすすめです。結構清涼感が強いのでゆすいだ瞬間スーッとした感じがお口から鼻の方まで広がります。慣れてきたら10滴いれてみるのが良いと思います。

今回紹介する中でSP-Tメディカルガーグルが一番持続性が長いような実感はあります。私がおすすめしたいタイミングは夜寝る前です。寝ている時の口の中は細菌が繁殖しやすいのでSP-Tメディカルガーグルで細菌の繁殖を抑えて使っていただくのがおすすめです。でももちろん朝やお昼に使うのも大丈夫です。

こちらの商品も併せてSP-Tジェルも使うとより殺菌効果も高まり、歯周病・口臭を予防できますよ。

プロフレッシュ

こちらもアメリカ合衆国原産の口臭予防オーラルリンスです。高い口臭予防で結構口コミなどでも話題にはなっていますね。

口臭とは細菌が活動するために食べかすなどのたんぱく質を分解したときに生じるガスが原因ですが、二酸化塩素は細菌を弱らせ除菌することで口臭を予防します。

プロフレッシュがすごいのは新鮮な二酸化塩素をつくることができる点です。商品は本体とA液・B液の3つでこれを混ぜ合わせることで初めてオーラルリンスになります。

私も始めて使った時は驚きましたが、このおかげで新鮮な二酸化塩素のオーラルリンスを使うことが実現しています。二酸化塩素は水道水の浄化などにも使われている安全性の高い商品です。香りで誤魔化したりするのではなく原因に対して効果があります。
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

使用方法

まず商品が届いたら、本体のボトルの中にA液を入れ良く振って下さい。次にB液をいれ同様に降ります。その後30分以上置いたらオーラルリンスとして使うことができます。

プロフレッシュの1つ難点は、味が好き嫌いが別れることです。ミントなどの爽やかな感じではなく、プールの消毒のような漂白剤のような香りがします。口臭予防自体はおすすめですが、味に対してはおいしいとは言えません。

普通にゆすいでいただくだけでも効果を発揮してくれるプロフレッシュですが、より効果的に使うにはお口の中にプロフレッシュを入れたまま歯ブラシで歯を磨いて、仕上げにもう一度プロフレッシュでゆすぐとより高い効果を実感していただけます。

SOSORO

SOSOROもアメリカ原産の口臭予防オーラルリンスです。この商品が他と違うところは、たんぱく質をかためて排出するという点です。

先ほども少しお話しましたが、口臭は簡単に言うと細菌がたんぱく質を分解した時に生じるガスが原因です。そのたんぱく質をまとめてリンスと一緒に口の外に出すことができるのがSOSOROです。

どういうことかと言うと、SOSOROは茶葉エキスなどおえ配合していて、その中のカテキンや酸が口の中のたんぱく質をかてめてしまいます。口の中から出したリンスをコップに入れてみると固まったたんぱく質を目で確認することができます。
Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

使用方法

1回10~20mlをお口に含み30秒くらいぶくぶくうがいをして吐き出します。気にはならないですが、口の中の残った固まったたんぱく質を取り除くために軽く歯ブラシで磨くとより効果的です。

私がおすすめしたタイミングはお仕事中などこの後お客様と話す時や、緊張する会議の前など口臭が気になりそうな時にさっと使っていただくことです。1日に何回使っても大丈夫なので、仕事中の気になる時に使えますし、何より味がレモンティーに少しミントが入ったような女性が好きな味なので、リフレッシュできます。ボトルも可愛いのでデスクに置いておいても全く気になりません。私もこれは長年愛用し続けています。

オーラルリンスで予防できるのは口臭だけじゃない

いかがでしたでしょうか?この様にオーラルリンスと言っても殺菌するタイプから、歯周病を予防するタイプ、たんぱく質を除去するタイプまで様々です。まずは1つ何か気になるものから始めてみて、慣れてきたら用途ごとに使ってみるのがおすすめです。

私の場合は、朝昼夜で使い分けて、さらに夜はお口の中の状態に合わせて使い分けたりしています。この記事を読まれている方は口臭が気になっている方が多いと思いますが、口臭を予防しようとオーラルリンスを使うことで虫歯や歯周病も一緒に予防できます。

最後に、オーラルリンスだけでは全ての汚れを取ることは絶対できません。毎日の歯磨きは忘れずプラスでオーラルリンスを使うことは忘れないでくださいね。口臭を予防してより充実した日々を過ごせるように願っています。

ABOUTこの記事の監修

柴田はるひ

《経歴》
2011年名古屋デンタル衛生士学院卒業
国家資格歯科衛生士免許証取得
2012年愛知県一般歯科にて一般的な歯科診療やインプラント、矯正、歯周病担当歯科衛生士として2年間勤務
2014年上京し都内のホワイトニング専門審美歯科にてホワイトニングやクリーニング、小顔マッサージやフェイシャルエステなどを経験
2017年12月日本化粧品検定1級合格し2018年2月コスメコンシェルジュ取得
2018年現役歯科衛生士&コスメコンシェルジュとしてライターとしても活動中。
《得意分野》
ホワイトニング、歯のクリーニング、カウンセリング
小顔マッサージ、唇美容、プラセンタ系エステ、歯周病
コスメ全般(基礎化粧品、メイク、ヘアケア、アロマ、香水など)
《メッセージ》
歯科衛生士として長く働いてきて、お客様や患者様の悩みや相談を沢山うかがってきました。お口元を美しくすることは審美面だけではなく、結果的に将来歯を失わずにずっと健康的に過ごせる健康面もサポートすることができます。
さらにコスメコンシェルジュを取得してからは身近なコスメにも詳しくなり周りの女性をさらに輝かせるお手伝いができていると実感しています。
今までは目の前のお客様や患者様の美容と健康をサポートし喜んでいただくことにとてもやりがいを感じていました。ですがこれからは現役歯科衛生士ライターとしてコスメコンシェルジュとして、ネットを通じて情報を提供することで全国の皆様に同じように美容と健康を理解していただくことができる喜びを感じています。
沢山の方が自分の目標とする美容と健康を手に入れて年齢を重ねても自分と自分の人生を愛せるようにお手伝いができたら幸いです。